原発事故、その時僕らは…

原発事故に関する情報記録サイト

Results for tag "重要情報"

原発事故備忘録「原子力ムラの本音」

ラバ 0 Comments

原子力ムラの本音

 

2011年5月16日のつぶやきより

『これ、ドキュメンタリー「六ヶ所村ラプソディー」のワンシーンですね。あれは強烈でした。 RT @applecider52: 大失言!【原発儲かる】原子力安全委員長 【最後は金】 r10.to/hBBMx2 #r_blog 』

 

班目春樹氏にはなんというか、人間くささを感じる。
原発事故の被害拡大に負うべき彼の責任は重大だけど、彼の発言の端々には本音が見え隠れするのだ。

原発は儲かるからやる。

誰だって怖いあんなもの。

最後はカネだ。

これらの発言は全てドキュメンタリー映画「六ヶ所村ラプソディー」の中でインタビューに答える班目春樹氏のものだ。

こんな理由、背景で、狭い日本に54基もの原子力発電所が建設され、さらにいくつもの建設計画が進行していた。
まともな感覚をもった人がストップをかける事も無く。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

国家の詐欺「原発止めても電気は足りる!」

ラバ 0 Comments

原発止めても電気は足りる!

 

2011年5月15日のつぶやきより

『原発は必要?電力の30%が原発で作られてると言われるが、発電設備の能力では原発は18%である。また、日本の発電所の年間平均設備利用率は50%以下。原発の停止は電力不足に直結しない。浜岡を停止しても夏のピークにすら停電は起きないはずだ。』

 

原発止まると停電する?
本当かな?

この数字は原発停止が電力不足に直結しないという事を示している。
2013年2月現在、日本中で動いている原発はたったの2基。
関西電力以外は原発を動かしていない。
東京電力も、九州電力も、四国電力も、東北電力も…

で、どこかで停電が?
事故の前、日本中には54基もの商用原発があった。
そして更に新規建設の計画があちらこちらで進んでいた。

そんなに必要だったと思えますか?

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

原発と科学「1秒間に70トンの海水を…」

ラバ 0 Comments

1秒間に70トンの海水を…

 

2011年5月13日のつぶやきより

『原発推進派の欺瞞。CO2は断熱効果が指摘されている。原発は地球を直接加熱!1秒間に70トンの海水を7度も上昇させる!方や悪者、此方エコ?絶対おかしい!』

原発は膨大な熱エネルギーをただ捨てている。
その熱効率はなんとたったの30%だという。
広瀬隆さんが絶賛していたGTCC(ガス・タービン・コンバインド・サイクル)の半分程度ということになる。

膨大な死の灰を生成しながら熱を生み出し、そのうちのわずか1/3を使って湯を沸かし、残りの2/3は海水に捨てている。

100万Kw級の原発1基が排出する熱は僅か1秒間に70トンもの海水を7度も上昇させて海を猛烈に暖めている!

熱放射を遮断して間接的に地球を温めるのが温室効果ガスだとすれば、原発は直接的に地球を温めている。地球環境にとっては迷惑極まりないだろう。

これのどこがエコなんだ?エゴの間違いではないのか?

小出裕章さんの恩師である故水戸巌先生は原発を「発電所と呼ぶな、海暖め機と呼べ」とおっしゃったというが、まさにその通りだろう。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

原発と科学「ペトカウ効果とホルミシス効果」

ラバ 0 Comments

ペトカウ効果とホルミシス効果

 

2011年5月12日のつぶやきより

『「内部被曝の脅威」ちくま新書 にペトカウ理論が紹介されている。著者は広島で被爆した医師。 RT @mug314: ペトカウ理論か、覚えておこう。 QT @yoshitaka_w: 必読! #genpatsu RT @blackcat009http://bit.ly/lfxyUA 』

 

ペトカウ効果という言葉をご存知だろうか?
ひとことで言うと、
長時間の低線量放射線被曝の方が短時間の高線量放射線被曝に比べ、はるかに生体組織を破壊する」(Wikipediaより)
という事だ。

放射能は身体にいい、という正反対の主張で使われるホルミシス効果という言葉とセットで記憶に留めて欲しい。

この理論に基づけば、何ミリシーベルトだから安全、という主張は全て覆ってしまう。

低線量被曝は身体にいいとするホルミシス効果
低線量被曝は身体に大変危険とするペトカウ効果

どちらを信じるかは人それぞれなのかもしれない。
忘れてはならないのは低線量被曝に関しては諸説があると言う事だ。

ホルミシス効果を信じて低線量被曝は身体にいいと考えるのは自由。
しかし、その結果を刈り取るのは自分自身と自分の愛する人、子供、かけがえのない健康だという事を忘れてはならない。
そして、それを他人に押し付ける事は論外だ。

ペトカウ効果に興味のある方は、広島長崎の被爆者に寄り添い、内部被曝と戦ってきた良心の医師、肥田舜太郎医師の著作 内部被曝の脅威 をぜひご一読されたい。

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

食品汚染「南足柄の茶葉から基準値超えセシウム」

ラバ 0 Comments

南足柄の茶葉から基準値超えセシウム

 

2011年5月11日のつぶやきより

『葉物野菜は洗ってから測ってたらしいけど、お茶は洗えないからバレちゃったんでしょうかね? RT @torrecolombaia: 南足柄の茶葉から基準超えセシウム 回収・出荷停止へ http://ow.ly/4RUtU 首都圏も本当に生活できるエリアなのだろうか?』

 

南足柄市は神奈川県西部、静岡との県境に位置する人口4万人余りの町。
ここで採れたお茶の葉から基準値を超す放射性セシウムが検出された事を憶えているだろうか?

福島 → 危険
群馬 → 危険
茨城 → 危険
静岡 → 安全?

本当かな?
個別に、緻密に、測定しなければ何処の何が危険か、そうでないかは判断出来ない。
そして事故から2年、市民を守る体制は整備されて来たと言えるのだろうか?

基準値を引き上げ、基準値以下です、を繰り返す事以外に、どんな対策が採られて来たのだろうか。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

子供の被曝「子供に20mSv、文科省と安全委員の擦り合い!」

ラバ 0 Comments

文科省と安全委員の擦り合い!

 

2011年5月11日のつぶやきより

『これが現実。福島の親たち全員に見てもらいたいですね。公園の放射線量!文科省と安全委員の擦り合い!長崎の悪魔 http://bit.ly/kb72bX 』

 

残念ながら、この動画も削除されている。
福島県で開かれた説明会に出席した文部科学省原子力安全委員会の担当者に親たちが詰め寄るシーンが収められていた。

子供に20mSvを容認したのは誰なんだ!
詰め寄る親たちに文科省担当者は「原子力安全委員会のアドバイス」と言い、それを聞いた原子力安全委員会の担当者は即座に否定。
原子力安全委員は誰もそんな数値は認めていない」と発言、荒れる会場から逃げる様に退席する担当者たち。。

そんな場面の動画だった。

誰が?
誰の為に?
顔無き決定者。
恐ろしい国だと感じた。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

食品汚染「消費者を守る意志のないメグミルクの体質」

ラバ 0 Comments

消費者を守る意志のないメグミルクの体質

 

2011年5月10日のつぶやきより

『そもそも不祥事を名前変えてごまかすような企業。RT @driedwild: 雪印メグミルクは一切検査や対処はしておらず、肝心の政府の基準も専門家が驚くほど高い放射能基準が適用されたまま http://bit.ly/m7mTFh やっぱし危ない大手雪印!!!』

 

原発は安全、放射能は漏れない。
そう僕らは聞かされてきた。
厳格な基準で管理されていると。

ところが、ひと度、深刻な事故が起きてみると、原発の安全性など絵に描いた餅、放射能はダダ漏れ、厳格な基準は一夜にして放棄された。
国家が国民に対して提示してきた約束は全て反古にされ、国家は自ら作った法律を無視し、放射能は安全だと言わんばかりに基準値を引き上げ、ねつ造し、国民を強制的に被曝させる愚挙に出た。

そして消費者に安全な食を提供するはずの食品メーカー国のデタラメな基準の後ろに隠れて、これまた自らの社会的使命を果たそうとしない。
メグミルク雪印の消費者に対する背信行為露呈の結果、看板の架け替えで誤摩化す為に生まれたブランド。
僕はただの一度もこのブランドの食品を口に入れた事は無いが、これからもそれは続くだろう。

責任のたらい回しのようなこの構造は、今に始まった事ではない。
ダイオキシンの問題が注目を浴びた時にも全く同じ言い訳が繰り返された。
「含まれていないと、聞いております」
「国の基準が。。。」等々、
これからも変わらないんだろう。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

情報操作「重大な事実が報道されない!」

ラバ 0 Comments

重大な事実が報道されない!

 

2011年5月9日のつぶやきより

『大変だ。しかも中国新聞じゃ地元の人読まないよ。 RT @takashi_akita: 飯舘村、高さ1メートルで毎時13・0マイクロシーベルト、国の発表値の約4倍を検出 広島の医師が独自調査 中国新聞 http://goo.gl/6Y2uX 』

 

福島県飯舘村で国の発表値の4倍!
なんと13μSv/h の空間線量が検出されていた。
測ったのは広島の医師。

それにしてもなぜ報道が中国新聞?
思えば福島県内の小学校で鼻血をだす生徒が続出しているという記事を掲載したのは愛媛新聞だった。
人々の暮らしと命を守るため、重要情報があれば取材して報道するのが新聞をはじめとするメディアの役割だと思っていたが。。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

安全基準「クリアランス基準、知ってますか?」

ラバ 0 Comments

クリアランス基準、知ってますか?

 

2011年5月7日のつぶやきより

『原発問題に絡み、「クリアランス基準」ってご存知でしょうか?原発から出る放射性廃棄物が一般ごみとして処理され、リサイクルされて身近な製品になってしまうという危惧があります。調べると怖い事実・疑惑が沢山出てきますね。 http://bit.ly/mLi5im 』

 

コップに虫が落ちたら「取り除く
当たり前のことなのに、それをすり潰して掻き混ぜて、目立たないようにして提供する。
そんなお店があったらどうだろう?

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

食品汚染「エッ!原発温排水で養殖?」

ラバ 0 Comments

エッ!原発温排水で養殖?

 

2011年5月7日のつぶやきより

『ゲッ、知らなかった。RT @basilsauce「(財)福島県栽培漁業協会では、東京電力(株)福島第一原子力発電所からの温排水を利用して、アワビ、ウニ、ヒラメ、アユの放流用稚貝・稚魚を生産しています」http://bit.ly/iGLQDO 』

 

原発事故をきっかけに僕たちが知らなかった事実を次々と知らされることになる。
例えば、原発温排水、低レベルとはいえ放射能に汚染された原発からの排水の熱を利用して魚介類の養殖が行われていた。
僕らはそれを何も知らずに食べていたことになる。

 

原発排水で育った魚、それでも食べますか?

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…