原発事故、その時僕らは…

原発事故に関する情報記録サイト

Results for tag "加納時男"

安全デマ「放射能は身体にいい?」

ラバ 0 Comments

放射能は身体にいい?

 

2011年5月8日のつぶやきより

『こういう危険なデマを垂れ流す「朝日新聞」も同行させてください。 RT@satoshithem: 加納時男を原子炉へ! RT @LOVEEARTHONLY: 孫さん 東電顧問の発言に驚愕か!東電顧問低線量放射線は体にいいhttp://t.co/JvQHWM9 』

リンク先は孫正義氏の話題なのだが、その話題の元となったのは元自民党参議院議員にして、原子力ムラの住人、加納時男氏の発言。
曰く「低線量放射線、体にいい
この発言は波紋を呼んだ。
そしてそれを”子供の日”の朝刊に掲載した朝日新聞

人は利権の為にここまで堕ちる事ができるんだろうか?

新聞社はカネ儲けの為にここまで良心を捨てられるんだろうか?

タチの悪いブラックジョークにしか思えない、この新聞記事を読んで、僕は長年購読してきた朝日新聞を解約した。

 

この加納時男氏の発言については、ご本人ではなく全く別の方から、苦しすぎる言い訳のツイートが投じられたので、紹介しておく。
解説は不要だろう。

『ガン治療で内部被曝はしないでしょ?それに放射線療法はガンを退治するための非常手段であって無目的に使ったりしませんよね? RT @masason: 放射線治療と原発事故放射線は、本質的に別物。 RT @morino_su: “低用量の放射線は体にいい”とは放射線治療のことですよ。』

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

備忘録「自民党は原子力を守ります」

ラバ 0 Comments

自民党は原子力を守ります

 

2011年5月5日のつぶやきより

『やはり自民党は原発推進! 「原子力守る」政策会議発足 自民原発推進派はや始動 - 5/4朝日新聞』

『自民党元参議院議員加納時男は語る:「東電をつぶせという意見があるが、株主の資産が減ってしまう。」 だから?』

『自民党元参議院議員加納時男は語る:「低線量の放射線はむしろ健康にいいと主張する研究者もいる。」 原発に健康ランドを併設しますか?』

『自民党元参議院議員加納時男は語る:(免責事項について)「今回の災害があたらないとすると、一体何があたるのか。」 国会で指摘されていたリスクへの対応を怠った責任はどこへ?』

 

彼らが守ろうとするのは、福島の子供たちではない!

国民の命でも、国民の暮らしでも、国民の権利でもなく、
自らの利権と原子力産業だ。

つまりこういう人たちが、自分たちの権益を守る為に原発を推進してきた訳だ。
国民の命を危険に晒し、国民の「健康に暮らす権利」を削り取りながら、自分たちの財布を肥やしてきた訳だ。
そして、2012年12月16日の衆議院選挙で国民は彼らの復権を許してしまった。。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

安全デマ「被曝は身体に良いと、加納時男氏はのたまふ」

ラバ 0 Comments

被曝は身体に良いと、加納時男氏はのたまふ

 

2011年5月5日のつぶやきより

『プルトニウム温泉にでも浸かって、せいぜい長生きしてください。 RT@iidatetsunari: 加納時男氏、こんなことも言ってましたね。 RT@koen310: 5/5朝日朝刊の東電顧問加納時男インタビュー。「むしろ低線量は体にいい、といいことすら世の中では言えない。』

 

このインタビュー記事に腹が立ち、僕は長年購読した朝日新聞を中途解約した。

自分は安全な場所にいて、酷い汚染地域で被曝に喘いでいる人を尻目に、こういうことを平然と言ってのける。
彼のような人に、人の心はあるんだろうか?

元自民党参議院議員・加納時男

この男の名前も決して忘れてはいけない。
素性を調べればすぐに納得がいく。ググられたし。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…