原発事故、その時僕らは…

原発事故に関する情報記録サイト

Results for category "未分類"

風評被害?

ラバ 0 Comments

風評被害?

 

2011年5月18日のつぶやきより

『子供の給食に不安の残る福島県産を使わないでほしいって願いが、「風評被害」だと非難される訳がわからん。危険(かもしれない)ものを避けようとするのは当然の行動だと思うが。』

 

風評被害、この言葉が原発事故以来、今も盛んに使われている。
そして「子供の給食の安全」を願う声さえも、風評被害という言葉で封じ込められてきた。
しかし、子供たちにより安全、より安心な食べ物を回す、という事は当たり前の事ではないか?
危険がはっきりしているものだけを最小限度に制限して、あとは黙って食べろと言う。
おかしくないか?
そもそも風評被害という言葉で誰が得をしたんだろう?

 

『福島県産のものが売れなくて大変なのは分かる。だけどその責任は消費者じゃなくて政府、東電が負うべきもの。騙されちゃダメだ!消費者にリスクを押し付け食べさせるなど論外。さっさと政府・東電が全量買い取るべき。』

 

放射性物質が環境中に撒き散らされたという実害風評被害と言い替える事で救われたのは決して農家や漁業者、日本の食を担ってきた一次産業に従事する人たちではない。
実害に苦しむ彼らに本来ならばお詫びとともに補償するべき国や東京電力にとって、風評被害と言う言葉ほどありがたいものは無かったはずだ。
この言葉を振りかざして被害を認めず、補償の額も、対象も、絞りに絞ってきた彼らこそ、風評被害という言葉に救われてきた。
風評被害と言う言葉を口から発する度に、彼らを救っている事になると、心に銘じたい。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

求めているのは、当たり前の事

ラバ 0 Comments

求めているのは、当たり前の事

 

2011年5月17日のつぶやきより

『当たり前のことをしてくれない政府。世界がビックリする非情な基準を子供たちに押しつける政府。本当に怖ろしいです。人の顔が見えない。RT @neneyu: 国ってみんなの税金で成り立ってるの。みんなの健康を害することはしないで当たり前でしょう』

みんなが健康で、がんばって仕事をして、幸せな暮らしを続けて、税金を納める。
こうして成り立つのが国であるはず。

みんなの健康を守るって、ごくごく当たり前の事のはずなのに、原発事故以来、国がしてきた事は、そして我々国民が受け入れてきた事はどうだろう?

子供たちを危険な高線量の地域に住まわせ続け、経済の名の下に、株主や政治家、一部の人たちの利益を優先し被害者達を放置する。
危険な放射能が降り続ける地域を除染する?
除染しても除染しても後から後から降ってくるのに?

しかも除染は誰がしている?
加害者が責任を持って除染しているのか?

違う!
被害者である地域住民が半ば強制的に駆り出され、被曝しながら除染している。

除染が必要だと言う事は汚染していると言う事。
ならば汚染地域から人々、子供たちを避難させ、
除染して安全を確保した後に住ませる。

これが当たり前の事なんじゃないのか?

「みんなの健康を害することはしないで当たり前でしょう?」という問いかけに強く同感した。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

専門家、とは?

ラバ 0 Comments

専門家、とは?

 

2011年5月17日のつぶやきより

『最初からメルトダウンしていたって事は、東電、保安院、テレビの先生たちは「ウソをついていた」「無能だった」のどちらかという事になるよね?どちらにしても今後テレビで偉そうなこと言ったりしてもだれも信用しない。』

情報の操作ぶりは徹底していた。
メルトダウンに言及した中村幸一郎審議官は会見から消え、文官の西山氏に説明させる徹底ぶり。
そしてテレビには相変わらず 専門家 たちが登場し、メルトダウンを否定し、チェルノブイリとは違うと強調し続けた。

テレビの前の僕らは原子力についてほとんど知識を持ち合わせておらず、胡散臭さを感じ取りながらも、 専門家 たちの話に耳を傾けざるを得なかった。

広瀬隆さんがこんな事を言っている。

 

『テレビに出てくる先生たちについての広瀬隆さんの見解。その通りだと思う。 「原発震災を警告もできなかったような人間が、専門家ヅラをして、よくもテレビに出て、恥ずかしくもなく事故の解説ができるものだと、あきれるばかり…」』

まさにその通り。
しかし、僕らにはあまりにも知識が無かった。
事故の解説をシャアシャアとつづける原子力ムラの住人たちの言葉に必死に耳を傾けた事が今となっては滑稽だ。

それでも気づいた人たちは学び始めた。
新聞を変え、講演会に参加し、インターネットで情報を集める。
多くの人たちと出会い、学び、専門家 たちのウソにだまされない知識を身につけた人は増え続ける。
もう騙されてはいけない。
そう、騙される事に対する責任を感じ取らなければならない。
僕らは、未来に対して、責任があるのだから。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

原発事故備忘録「原子力ムラの本音」

ラバ 0 Comments

原子力ムラの本音

 

2011年5月16日のつぶやきより

『これ、ドキュメンタリー「六ヶ所村ラプソディー」のワンシーンですね。あれは強烈でした。 RT @applecider52: 大失言!【原発儲かる】原子力安全委員長 【最後は金】 r10.to/hBBMx2 #r_blog 』

 

班目春樹氏にはなんというか、人間くささを感じる。
原発事故の被害拡大に負うべき彼の責任は重大だけど、彼の発言の端々には本音が見え隠れするのだ。

原発は儲かるからやる。

誰だって怖いあんなもの。

最後はカネだ。

これらの発言は全てドキュメンタリー映画「六ヶ所村ラプソディー」の中でインタビューに答える班目春樹氏のものだ。

こんな理由、背景で、狭い日本に54基もの原子力発電所が建設され、さらにいくつもの建設計画が進行していた。
まともな感覚をもった人がストップをかける事も無く。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

放射能汚染「証明されるべきは、危険?安全?」

ラバ 0 Comments

証明されるべきは、危険?安全?

 

2011年5月16日のつぶやきより

『危険である根拠?何のために?必要なのは安全である根拠じゃないのか? RT @thoton: これを読んで下さい。チェルノブイリの避難基準は5ミリシーベルト t.co/fGNwNHf @ 20ミリシーベルトが危険である根拠ってなんですか?』

 

あなたが道ばたで見つけたキノコ。

有毒が証明されない限り、食べますか?

無毒が証明されない限り、食べませんか?

原発事故以来、Twitterのタイムライン上で度々遭遇した、危険を立証しろ という論理
自分自身を守るため、日本の子供たちを、愛する大切な人たちを守る為に必要な事はどちら?

危険の立証? それとも 安全の立証?

有毒が証明されない限り得体の知れないキノコを食べてしまうような人とは議論にならない。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

政治家の責任「削除されたツイート」

ラバ 0 Comments

削除されたツイート

 

2011年5月15日のつぶやきより

『単なる能なしならさほど害はないが、能なしが政治家になると害をもたらす。間違いに気づいて発言を削除したなら訂正を出してほしい。RT @niwayamayuki@phantomlovers @kingo999 @kumikouki 滋賀の人に責任とってもらいましょう。』

 

原発事故の発生以来、民主党を含む政治家の多くがTwitterでの情報発信を積極的に行っていた。
しかしその無責任さが怒りをかった例も多々ある。
この民主党林久美子文部科学大臣政務官の様に。
知っていたにせよ、知らなかったにせよ、日本の政治家が日本を、日本の子供たちを守ろうとしないのは本当に腹立たしい。

 

『【林久美子】この発言が削除されています。何故? @kumikouki おはようございます。放射線量の基準についてなど、事実確認もせず、虚偽の噂を流布している方々を見受けます。政治が子どもの安全を損なうことをするわけがない。冷静な判断こそが求められるのは言うまでもありません。』

 

この方はまだ年も若く、小学生の子供を育てているお母さん。
きっと、子供にとっては優しい、大好きな、お母さんなのだろう。
しかし、彼女には日本の子供たちを守るという意思は感じられない。
自分の子供を守るのに精一杯な普通のお母さんではない。
立派な肩書きを持った日本を動かす政治家の一人として、なぜ同じ子供を持つお母さんたちの気持ちを代弁して戦わないのか?
選挙の際に、子供を持つ親だとか、中小企業の経営者だとか、スポーツ選手出身だとか、様々な立場の人たちを選ぶ事で、様々な人たちの思いを代弁してくれるなんて考えるのは無意味な事なんだろう。

それにしてもこの発言はツッコミどころが満載だ。

事実確認もせず、虚偽の噂を流布している方々を見受けます

事実確認をした上で、虚偽の情報を流していたのはあなた達だ!

政治が子どもの安全を損なうことをするわけがない

この人は歴史を学んだ事が無いのだろうか?
あまりに脳天気すぎる発言で言葉が無い。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

子供の被曝「子供を弾よけに使う政治?」

ラバ 0 Comments

子供を弾よけに使う政治?

 

2011年5月15日のつぶやきより

『そういうことはノーマスクで現地入りしてから言ってほしいよ。完全防備の腰ぬけ幹事長さん?ww RT @basilsauce @genpatsu_news 民主・岡田幹事長、現在停止中の原発について「安全基準見直しのうえ運転再開すべき」 dlvr.it/Rm9Fn 』

 

微量です、念のためです、直ちに影響はありません
繰り返された言葉。
しかし、枝野幸男岡田克也、政治家たちの福島入りは物々しいものだった。
今でも探せばでてくるだろうフルアーマーと揶揄された完全防備で一瞬の現地訪問。
そして東京へ帰ってくると「安全です」と記者会見。

 

『結局ゲロするんならハナから隠さなきゃいいのに… RT @bijyu1224: 3月11日18時頃には1号機の炉心は全露出し、炉内温度は2800度』

 

彼らは「安全じゃない」事をよく知っていたのだろう。
こんな危機的な状況が東京電力だけの社外秘になっていたとは思えないから。
原子力安全保安院も、経済産業省も、政府民主党も。

 

『ドン・キホーテ? RT @FlowerySkull: 日本はもう狂っとる @webrebelde @gatemara NHKニュースで、福島の小学生が応援団の学ラン着て「福島は負けない!」みたいな事を体育館で叫んでた。放射能には勝てないんだから、「逃げるが勝ち」で避難させるべき。』

 

しかし、だったらなぜこんな事をさせる?
どうして子供たちだけでも避難させない?
一体この国は誰のため、何のためにあるんだろう?
政治家たちが口にする言葉、国を守る、国防、安全保障…
守られるのは僕ら国民じゃない、子供たちじゃない。
そう思えてくる出来事が続いた。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

食品汚染「生産者の苦しみ」

ラバ 0 Comments

生産者の苦しみ

 

2011年5月15日のつぶやきより

『生産者も苦しんでいる。悔しい気持ちが伝わってくるコメント。RT @rokutousei3: デモに参加した時の茨城の農家の方の演説。「風評被害ではない。政府がこれだけ隠蔽してて、まだ安全だと信じる人間は馬鹿。私は百姓の誇りがあるから売れない。買ってくれなくていい…』

 

生産者の心境を察すると本当にやるせない気持ちになる。
自ら被曝させられ、生活の手段を奪われ、さらには内部被曝拡散の片棒を担がされようとしている。
安全は誰が保証する?
下手くそな隠蔽を繰り返す政府の保証と生産者としての誇り、良心、生活していかなければならないという現実…

はっきりしている事がある。
事故後の基準値は事故前の基準値とは別物。
つまり、
事故後の安全は事故前の安全とは別物
それで胸をはって安全と言い切れる人がいるだろうか。

しかも、生産したものが放射能に汚染されているとしたら、それを生産した人は、生産過程において当然の事ながら被曝している
彼らの健康と、暮らしと、生き甲斐を、一体誰が、どのように補償する、補償出来るというのだろう。

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

政治家と東電「石破氏の見識」

ラバ 0 Comments

石破氏の見識

 

2011年5月15日のつぶやきより

『事故後の対応は民主党政権に責任があるが、事故そのものは推進してきた自民党に責任がある。それがわかってないな。RT @farposting: 石破さんが「原発をやめてしまうと日本の産業が死んでしまう」と発言。「原発を続けると、日本が死んでしまう」と言い返してやりたい、』

『軍事オタのとっつぁん坊やにはハナから期待なんかしていないが…人気がある理由がわからん。RT @satoshithem: 国が滅亡しても利権が大事。 RT @ran1280: 石破は、電力会社擁護が酷すぎる。身内が就職すると、政治家なんてこんなもんなんだな。』

 

自民党が国策として国中に建ててきた原発。
それが弾けて日本が危機に瀕している。
状況を全く理解していない自民党・石破茂氏
そしてそんな見識の人物を支持してしまう日本国民。。

原発事故のステージの上で下手くそなダンスを踊ったのは民主党だった。
しかし、シナリオを書いたのも、舞台を用意したのも、演出も、全ては自民党のしてきた事なのだ。
お人好しの日本人は、まさか忘れてしまった訳ではないだろう。

ちなみにこの石破茂氏、娘さんが東電に就職、しかも4813株もの東電株を保有する大株主。(2012年の報道資料)
ソースはこちら

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…

 

国家の詐欺「原発止めても電気は足りる!」

ラバ 0 Comments

原発止めても電気は足りる!

 

2011年5月15日のつぶやきより

『原発は必要?電力の30%が原発で作られてると言われるが、発電設備の能力では原発は18%である。また、日本の発電所の年間平均設備利用率は50%以下。原発の停止は電力不足に直結しない。浜岡を停止しても夏のピークにすら停電は起きないはずだ。』

 

原発止まると停電する?
本当かな?

この数字は原発停止が電力不足に直結しないという事を示している。
2013年2月現在、日本中で動いている原発はたったの2基。
関西電力以外は原発を動かしていない。
東京電力も、九州電力も、四国電力も、東北電力も…

で、どこかで停電が?
事故の前、日本中には54基もの商用原発があった。
そして更に新規建設の計画があちらこちらで進んでいた。

そんなに必要だったと思えますか?

 

原発事故備忘録 〜 原発事故 その時、僕らは…