原発事故、その時僕らは…

原発事故に関する情報記録サイト

0.5%のガン死は問題ないのか?! 2011-04-24

0.5%のガン死は問題ないのか?!

 

2011年4月24日のつぶやきより

『【新聞記事】 武田邦彦先生のブログに出てくる新聞記事、どこの新聞かご存知ですか? 「日本人の3分の1がガンで死ぬ(33%)。それに比べると100ミリ被ばくしても0.5%にしか過ぎない」 http://bit.ly/eBjisb 』

 

恐ろしい事に、絶対安全を標榜してきた日本の原発が爆発事故を起こした途端、今度は漏れ出た放射能が安全だとでも言うような報道のされ方が目立ってきた。リンク先は武田邦彦氏のブログだが、こんな一文がある。

「ガンで死ぬ人の3割がタバコだから、放射線はタバコより安全だ」という文章が出てくる。これもビックリした.」

武田先生はブログの中でこの理屈を論破しておられるが、そもそも「より危険なもの」をあげつらってまで「放射能は安全」と強弁したがるのはなぜなのか?

チェルノブイリ原発事故のときは、放射能の安全性など論じる学者もメディアもいなかったではないか。

 

〜 原発事故 その時、僕らは…

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>